カウンター


プロフィール

ポセ

Author:ポセ
神奈川県で遊戯王の公認、非公認に出ているポセといいます。
毎週日曜に公認大会の結果やフリーやデッキのことなどを書きます

質問などがありましたら初見の方でも誰でも答えたいと思います。
コメントが無く最近寂しいです。

所持デッキ一覧
・光デュアル
・忍者
・兎
・六武衆


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目の更新

今日、二度目の更新です。

二回も更新するなんて自分がんばりすぎです。



まぁ。理由としては新カード情報でうれしく書きたくなっただけでした。



さて、新カードは少し出ました!
解説?というか自分の意見を少々。




《サイ・ガール》
星2 地 サイキック族・チューナー 500/300
ゲームから除外されているこのカードが特殊召喚に成功した時、自分のデッキの一番上のカードを裏側表示でゲームから除外する。このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、このカードの効果で除外した自分のカードを手札に加える。



このカードの注目すべき点は、イラスト(笑) 
だけではなく、回収効果が強制なところ、 今回のサイキックは「墓地に送られたとき~加えるor特殊召還する。」 等の強制効果が多いいイメージ
それとよく調整できた効果が多い、 通常召還で強力な効果が発動するが特殊召還での展開は大きくは無い。
つまるところ、大量展開からのワンキルってよりは、シンクロしてもボードアドが減らないデッキ。
こんなタイプのデッキは簡易かサイドラで場を増やしてやると展開力が増えるかな?
カラクリと同じくの今後のデッキクリエイターに期待。




《剣闘獣ティゲル》
星4 地 獣族 1800/800
このカードは融合素材モンスターとして使用する事はできない。このカードが「剣闘獣」と名のついたモンスターの効果によって特殊召喚に成功した時、手札から「剣闘獣」と名のついたカード1枚を捨てる事で、自分のデッキから「剣闘獣」と名のついたモンスター1体を手札に加える。

次は通常パック収録が久しぶりな検討。
検討には珍しいアドの取れない効果。 けれど注目すべきは獣族と火力。
獣族なのでラクエルとあわせて幻獣の角とあわせて1ドローを狙うのも面白い。
そして面白いのがガイザレスから次に続けるこの効果。 動き方は
ガイザでのチェンジで エクイテ、ティゲルを特殊。  エクイテで回収ごティゲルで捨て次のガイザ用のベストロを回収。   けれどティゲルのデメリットから相手はエクイテを破壊すればガイザは防げる。
このカードもいい調整ができている、 



《カラクリ忍者 七七四九》
星5 地 機械族 2200/1800
このカードは攻撃可能な場合には攻撃しなければならない。フィールド上に表側表示で存在するこのカードが攻撃対象に選択された時、このカードの表示形式を変更する。このカードが召喚に成功した時、自分フィールド上に表側守備表示で存在する「カラクリ」と名のついたモンスターの数だけ、自分のデッキからカードをドローする事ができる

個人的に新カードで一番期待していた。  
かれこれ10月から 「カラクリにレベル5が欲しい」 と何度も何度も呟いてました(笑)
理由としてディーヴァからの展開がかなり強くなるからです。

サイドラor簡易発動。  ディーヴァ通常 ディーヴァ特殊。
サイドラorメカザウルスとディーヴァで 無零  七七四九特殊。
七七四九とディーヴァでさらに無零  デッキからリクル。
単純に見て ハンド消費2から場に2700を2体とさらに一体を並べられる。

カラクリマシン植物と比べこちらの利点として準備が早いのと、デッキ圧縮量が多いこと。
また上記のカードが揃わなくてもリクルのレベル4とディーヴァ、ギルマンで9を作ることも可能。
新しいカラクリの型として進化ができそう


《完全防音壁》
通常魔法
自分フィールド上にシンクロモンスターが表側表示で存在しない場合、メインフェイズ1の開始時に発動する事ができる。次の相手のエンドフェイズ時まで、お互いにシンクロモンスターを特殊召喚する事ができない。

1ターン動きを止めれるけれどアドが取れない。
弾圧や月だったら交換に持ってけるけれど止めるだけなので早くゲームエンドまで持ってけるか。。。。



《局地的大ハリケーン》
通常罠
自分の手札・墓地に存在するカードを全て持ち主のデッキに戻してシャッフルする。

インパクトは一番大きい。 
このアドの意味を考えるのが無駄になるような全弾発射のようなカード。
たぶんノーレアになるだろう捻くれたカード。。
気になるのが、 精霊の鏡が打てるか打てないか。 ハンドと墓地に影響があるから無理だろうけれど。。。
面白いネーミングだったから使おうと思えば使える効果にしてほしかった。。
たとえば

《局地的大ハリケーン》
通常罠
自分の魔法・トラップカードを全て持ち主の手札に戻す。

これだったらもう少し面白いと思う。
デモンズチェーンやリミリバを使いまわしたり、サイク、ローズなどを回避できる。 
こんな使いようによっては使えるカードを期待してた。。。




あとは、名前がわからないが、強欲な壷が発動したときに1ドローとかいう、 ごうけん制限フラグなカードとか。  自分フィールド上のモンスター1体を墓地に送る  とか、。
不思議なカードたちが多いいです。


それと。。 カラクリのカウンターが出るみたい。 何だろう、
場のカラクリを守備にして、、とかだったらいいけど たぶん守備のカラクリが場に居るとき、 とかだろう。

あとは弱体化門とかみたい。。


だんだん制限リストが読めてきた新パックでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://wataamesannpomiti.blog42.fc2.com/tb.php/276-a51651c2

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。