FC2ブログ

カウンター


プロフィール

ポセ

Author:ポセ
神奈川県で遊戯王の公認、非公認に出ているポセといいます。
毎週日曜に公認大会の結果やフリーやデッキのことなどを書きます

質問などがありましたら初見の方でも誰でも答えたいと思います。
コメントが無く最近寂しいです。

所持デッキ一覧
・光デュアル
・忍者
・兎
・六武衆


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調整日 11月27

今日は友人が来たので2時間くらいですが調整してました。
まず、デブリヒロビ。
ライオウ無いので六武相手は無理?と思いましたがいけそうです。
ライオウが入っている、デフォ気味の光デュアルは 展開させない ことを前提としていて、
今使っているデブリヒロビは 展開されても切り返しがしやすい ことを考えています。

ライオウですが、所詮は初手のシエンを対処できませんし月を打たれればそれまでです。
さらに六武相手にライオウを採用していたとしても、ライオウは時間稼ぎ程度だと。
自分の場合はメインスキドレで警告を2~3、賄賂を2~3入れたメタタイプにするかと思います。
ハリケ、寒波を止め、召還を無効にするのが環境的にはいいのかと。

あと聖槍ですが強いです。
しかしワンテンポ遅れるこのデッキでは砂塵のが高相性ですし環境にも適していると思います。
しかしシナジーは高く、アナザーの戦闘補助、デブリの月書等を回避、シャイニングの除外除去回避と使用用途は多いのが個人的に評価しています。
しかしどうも受身になってしまうのと、門の存在を考えるとどうしても砂塵優先かな。。



六武についてですが

友人に黄金櫃を進められたのですが、六武にはアリなのか。。
BFほど2ターンを生き残れるか判りません。
初手で引ければいいのですが、耐え始めて1~2ターンたった後のドローで引いてもそれまで生き延びれるか、
またはジリ貧のなか生き延びて、状況をひっくり返すことが一枚でできるか、
インフェのような一枚で勝てるデッキではなく、 数種類が揃えば勝てるデッキなのでサポートとしてはアリだと思うのですが、完全にワンキル狙いになりそう。
そして、ワンキル狙いで一番の問題が、 ミラーに勝てない。




諸刃の採用は否か
諸刃を試したのですが 
役目としては 展開の補助 展開後の保険 切り替えし  などですが、
今日使って一番辛いのが
スタートにはつながらない。 使えればかなりの効果なのですが墓地がいないといけないので、
一度展開をした、一度展開を失敗した後でなければいけない。

しかし、 月などで失敗した後にコレで再度、試みる使い方が多かったです。



梅雨払いの採用
諸刃を入れる場合は梅雨払いは必要になると思います。
影武者を蘇生しないと諸刃の効力が微妙なので。梅雨払い+キザンor師範などorカゲキなどで2枚破壊を試みた場合にはその後の強力なサポートとして諸刃が使えるのは大きい。
さらにミラーでは勾玉一枚ではとまらない優秀なカードに




奈落は環境的にどうなの?
コレは六武を使ってて思ったのが 
環境を見ると 奈落より幽閉のが強くない? ということです。
理由を挙げると

・初手のライオウを処理できる
・シエン出された場合、タイミングがある程度選べるこちらのほうが優秀、さらに勾玉知らず。
・師範の効果を使わせない
・対BFなどではカルート警戒で奈落を打つときがあるが、こちらはカルートあるかを判定できる。
・デブリ系統では 奈落をすり抜ける という利点を無意味にできる。

以上の点から、六武では 完全個人的ですが奈落より幽閉を優先だと思います。
もちろん、ブリューやらガイウスなどには弱くなるのですが、、




結局六武は強いの?
強いとは思います。

しかし自分は安定性を重視してしまうので、安定性から見ると悪いです。
ハンドが悪いとものすごくあっさり負けてしまいます。
逆にいいとものすごい相手を追い詰めることができますし、理不尽な強さです。
どのデッキにも、いいハンドや悪いハンドがあるのですが、
六武衆はその差が大きいですね。 
個人的ですが、その  いいときのデュエル を見た人たちが騒ぎ出しここまで世間から警戒されていると思います。  
インフェだって登場当時は騒がれ大会を独占しましたが、時間が経った選考会では違いましたし。
対策がしっかり取れていれば勝てない相手ではないのですしね。

しかしながら、インフェとは成功率が違うので、それは今後の成果に期待するとします。





自分ですが 今まで光デュアルをメインデッキとしていたプレイヤーですが今後はどうなるか、
六武は強く勝率もいいデッキですし、 光デュアルは環境的に窮地に追いやられるのか?
それは六武テキスト発表時からの悩みでしたし今でも瞑想中です。
正直、一番怖いカードが 聖槍でした、流行はしないのかな。

しかし環境トップには抵抗があったのですが、これからも六武を使うと思います。
理由で一番大きいのが  チーム戦です。
チーム戦では個人戦よりも勝利にこだわります。
自分の負けがチームの負けにつながるわけで。  勝利に貪欲にならなければチームに失礼かと思いまして。

チームで思い出しましたが、 チーム戦のレポートは載せていません。
チームの許可を取ってないのと、シングルなのでレポは記録する必要ないかと。


明日は大会なので調整した六武を使いたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://wataamesannpomiti.blog42.fc2.com/tb.php/243-894ed16b

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。